学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

よくあるご質問A09

名古屋ルーテル幼稚園HOME > よくあるご質問A09

Q9.幼稚園のどんなところが好きですか?
保護者の回答
(1)こどもが楽しんでいること。少人数、自由保育で先生の目が届き、その日のことを良いことも悪いことも、先生(大人)の目線ではなく、こども目線で教えてくれる子と。こどもがストレスなく楽しんでくれる園だと思います。
(2)園児全員とお友だちになれるところ。先生方みんな穏やかで優しい。こどもも親もみんな幼稚園が大好きなところ。
(3)どの先生も皆優しく、こどもたちを尊重してくださること。
(4)こどもたちがのびのびと楽しく活動していて、遊びや製作を自分で作り出す力が育つところが良いと思います。お友だちと関わる時間も多く、こどもたちが集まると何もないところからでも遊びが始まる発想力に感心させられます。空き箱を見て「これを作ろう!」と思いついて作り始める自由さも楽しいですし、自分の理想を実現させるためにいろいろと工夫して頑張ることも覚えられるように感じます。そして、こどもたちが安心して過ごせる環境を整えてくださっている先生方が素晴らしいと思います。こどもたちの気持ちに寄り添って自由を許してくれるという親にも難しいことを実践されている幼稚園に通えて、こどもたちは幸せそうです。自由保育とは言っても、こどもだけではできないことやお友だちとのトラブルなどには先生が関わって、しっかり見ていてくださいます。先生同士も情報を共有して対応してくださり、何かあればその日に伝えてもらえるので安心です。先生方もお話しやすくて優しい方ばかりなのでご相談もできますし、先生の人数も多くて手厚い保育をしていただけていると思います。引っ越してきて知り合いもいなかったわたしたちは、ルーテル幼稚園でお友だちができて、とても楽しく過ごせています!ありがとうございます。
(5)自由保育と設定保育のバランスが良い。個性を大切にしてもらいながらも、みんなで一緒に何かをすることの楽しさや力を合わせることの大切さを学ぶことができる。週に一回学年毎のお集まりの時間があり、皆でクイズやゲーム、クッキングをして楽しむ。晴れた日の朝は、皆揃って園庭で体操を行う。この体操も楽しくて面白い体操でこどもたちはとても楽しんでいる。幼稚園のある場所は都会の中に有賀、園庭は緑豊かで、大きさも丁度良く、季節を感じながら遊べる。礼拝の時間に園長先生から聖書のお話がある。こどもなりに様々なことを感じとり、心に響く言葉もあるようだ。自分自身を見つめ直し、心を落ち着かせることができる良い時間となっているようだ。木曜日の昼食はパンのバイキングで、たくさんのパンの中から、自分の食べたいパンを選ぶことができる。たくさんのこどもたちがこの特別な昼食をとても楽しみにしている。先生たちは、一人ひとりの個性を大切にしてくれ、ありのままのこどもたちを受け止めてくれている。一人ひとりを深く理解しようと努力してくれている。こどもたちのことをとても良く見ていてくれ、ちょっとしたおもしろいエピソードや良いことも悪いことも報告してくれる。どうすればその子にとって良いのかを真剣に考えてくれている。先生たちは一緒に子育てをしてくれている心強い味方だと思う。幼稚園から卒園したあと、こどもたちの人生にはいろいろなことがあるだろう。大きな壁にあたることもたくさんあると思う。そんなとき、この幼稚園でありのままの自分を受け入れてもらい、認められ、優しくされ、大切にされ、愛された記憶がこどもたちを明るい未来へと導いてくれると信じている。
(6)普段は一人ひとりがやりたいことを自由にじっくり取り組めるところ。クリスマスの劇やプレイデイ(運動会)では楽しみながらもびしっとかっこいい姿を見せてくれるところ。そして、それを見守ってくれる先生方が大好きです。
(7)自由で好きなことを好きなだけ遊べること。先生方が優しく丁寧に教えてくれます。お母さんたちもみんな優しく雰囲気が良いです。
(8)全部好きです。本当に、ルーテルを選んでよかった。先生たちには、お世話になることがたくさんあって、悩みもきいてもらったり、こどもたちのことも大切にしてくれて本当によかった。わたしも転勤族ですが、たくさんいるので、転勤あるあるの悩みを共有できて良かった。水曜日の聖研は、ためになる話が多く、いつも参加していたが、十大先生の話が聞きやすく、子育てに生かすことができて、とても良かったです。
戻る

年主題

置かれたように

もっと詳しく