学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

今月の主題

名古屋ルーテル幼稚園HOME >「今月の主題」

《9月の保育主題》恵みを受けて

 夏休みが終わり2学期がはじまりましたね。

 先日の夏期保育に久しぶりにやってきたこどもたちが「あれ~!!なに~?!」と目を真ん丸にして、お砂場の隣に突如現れた大きなお山を発見!! 近寄ってみると、思いのほか大きなお山。とりあえず いざ山頂へ! ずるずる滑りながら踏ん張って登る子、勢いをつけて駆け上がる子、「わぁ~!」と下からお山をただ見上げ、たたずむ姿もありました。

 お山の山頂まで登り、そこからの眺めをしばし満喫した後に、腰をかがめ慎重にゆっくりゆっくり1歩ずつそーっと下っていく後ろ姿。そして下に降りきった時に振り返った時のホッとした顔。ある子は、山頂から一気に駆け下り満面の笑み!!そんな傍ら、小さな手で黙々とお山の側面を掘ることを楽しんでいる小さな桃さんの姿も見られました。

 こんな風に、夏のお休みの間に出来た《築山・つきやま》の回りでは、子どもたちの様々なワクワクが繰り広げられました。築山が今後、幼稚園の中でどのように子どもたちの意欲を刺激し、どのような遊びが展開されていくのか、とても楽しみです。

 お砂場の砂やその周辺もきれいになりました。少しずつ過ごしやすくなる季節の中で、砂や水の感触をじっくり味わい、一人ひとりの遊びたい!という気持ち、意欲が溢れ出す2学期でありますように。

 2学期には様々な行事があり、ご協力いただくことも何かと御座いますが、おうちの方々と共に、子どもたちが見せてくれる姿を楽しみながら過ごしていけたらと思います、どうぞ宜しくお願い致します。

保育主任 前田朱美子

年主題

愛によって生きる

もっと詳しく