学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

1月の保育主題

名古屋ルーテル幼稚園HOME > 2018年度の主題 > 1月の保育主題

《1月の保育主題》信頼して

 新しい年が始まりました。新年明けましておめでとうございます。
ページェントでは、おうちの方々と一緒にイエス様のお誕生をお祝いでき、感謝にあふれる時を過ごすことが出来ました。
私たちのところにイエスさまを送って下さった神さまの愛は、どんな時にも絶え間なく注がれています。いつも一緒にいて、守り 助けて下さることを覚え、祈りながらこの1年も歩んでいきたいと思います。

 3学期は、今まで積み重ねてきた幼稚園生活の集大成の時でもあります。私たち大人も子どもも4月にルーテル幼稚園で出会い 共に過ごしてまいりました。その出会いの中にも神さまの計画が染みわたっています。

 今日上手くいかないことも、明日になるとまた思いもよらないことが起こり、状況が変化していく事があります。こうなるといいな~、と思っていたことが、暫くすると思いを寄せていたこととは全く別の形で叶っていたり!
振り返ると不思議に思うことが多くあります。様々なことに思いを巡らせ、感情体験を深めながら、神さまの思いを探りつつ安心してお委ねしていきたいと思います。私たちの命は日々新しく造り変えられています。毎日が新しくはじめられる事に感謝し、人間の想像を超えたところに働きかけて下さる神さまの存在をしっかり心に刻みましょう。

 まずは生活リズムを整えて気持ちよく登園できるように、ご家庭と幼稚園が手を取りながら、私たち大人も子どもたちも日々の生活を充分に満喫しましょう!!3学期も、どうぞよろしくお願い致します。

副園長 前田朱美子

年主題

置かれたように

もっと詳しく