学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

10月の保育主題

名古屋ルーテル幼稚園HOME > 2015年度の主題 > 10月の保育主題

お友だちと一緒

 青い空の下、心地良い風が通り過ぎる季節です。子ども達一人ひとりが遊びにたっぷりと時間を掛けて、同じ遊びを夢中になって遊ぶ姿が見られる様になりました、一人だったり仲間と一緒に。繰り返し遊ぶ中での新しい発見や出会いが子ども達の遊びの幅を広げていき、それぞれの子どもが大きく伸びていく切っ掛けとなっていって欲しいです。

 プレイデイは友だちやおうちの方や小さい友だちも加わって一緒に身体を動かすことの気持ち良さを感じたり、みんなで共感し合って遊ぶ喜びを感じて欲しいと計画しています。プレイデイに向けて年長児は友だちと自分の思いを言葉にして「お母さんと一緒にこんな遊びがしたい。」「小さい友だちにこんな遊びをさせてあげたい。」などと意見を出し合い競技内容を試行錯誤しながら作り上げていきました。プレイデイの当日はいつもしているプレイデイごっこと違い大勢の人の前での競技に、緊張のあまり動けなくなったり転んだり失敗する事もあります。失敗しても立ち上がりやり直す力がとても大切と考えていますので、そんな時には大きな拍手をお願いいたします。失敗を生かしていく力が子ども達の土台となりこれから生きていく上で困難にあった時に、自分を失わずに前向きに方策を見つけていく力となって欲しいと願っています。

 神さまの与えてくださった沢山の恵みの中で子ども達が大きく育まれます様に祈っています。

副園長 亀山千代江

年主題

置かれたように

もっと詳しく