学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

5月の保育主題

名古屋ルーテル幼稚園HOME > 2016年度の主題 > 5月の保育主題

神さまと共に

 緑のきれいな季節となり、今年はいつもよりずいぶん早く園庭の片隅で、もっこうバラが優しいアーチを形作っています。

 おうちの方と離れ、不安でいっぱいだった子どもたちも、園での生活を重ねるうちに、少しずつその姿に変化が見られます。幼稚園という空間が自分の居場所となるために、今、小さな体をめいっぱい使って様々な遊びを試し、園内の色々な場所に出かけ、教師やお友だちとの出会いを繰り返し体験しています。

 進級した子どもたちも、スタートのひと月は新しいことがたくさんあり、嬉しいことや楽しいこと、小さなお友だちのお手伝いなど、気持ちがピーンと張り、頑張っている様子も感じられました。

 5月は、新しい生活に慣れ、安心して過ごせるようになる中で心がほぐれ、解放されていきますようにと祈ります。子どもたちだけではなく、私たち大人も同じ様に心が解放されていく時でありたいと思います。

 今月は、様々な行事が予定され、出会いの月でもあります。
子どもたちを通して、私たちにも出会いの時をくださっている神さまのご計画。その計画の中で、一人ひとりがその子らしく成長していく姿をともに楽しんで見守りましょう。そして、わたしたちも親として育つことができますように。

 疲れが出やすい時期でもあります。お子さんの様子に合わせてお家でゆったりと過ごす時間の確保もよろしくお願い致します。

 共にいてくださる神さまに励まされて、親も子も自分らしく生きていくことができますように。

保育主任 前田朱美子

年主題

置かれたように

もっと詳しく