学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

4月のルーテル日記

名古屋ルーテル幼稚園HOME > 2020年度の日記 > 4月のルーテル日記

4月の子どもたちの姿

いろんなお顔で凜として - 赤さん個別入園式

 今年度は、20人の赤さん達がルーテル幼稚園に入園、進級しました。予定より少し遅れての個別入園式という形で行いましたが、当日の4月27日には、元気に登園して来る赤さんとおうちの人にお会いすることができ、嬉しく思います。

 教会に入ると・・・少し恥ずかし気な様子の子。お母さんの後ろに隠れて照れ臭そうにしている子。かわいい小さな声で、「おはようございます」と挨拶してくれる子。「これからよろしくね!」という教師の言葉掛けに、にっこりと微笑む子。桃さんから進級した子は、久しぶりの幼稚園で嬉しそうな様子でした。そして、礼拝堂では、十大先生の前に立ち、共にお祈りをし、祝福を受けると、背筋をピンっと伸ばして凛々しい表情に。降園時、教会を後にする姿は、『赤さんになった』と堂々としているように感じました。

 短い時間の間にも、赤さん達一人ひとりの様々な表情が見られました。これから3年間神さまの恵みと守りの中で、自分らしく過ごしていけるようにお祈りしています。

みさと

年主題

溢れる恵み

もっと詳しく