学校法人愛知ルーテル学院 名古屋ルーテル幼稚園

8月のルーテル日記

名古屋ルーテル幼稚園HOME > 2020年度の日記 > 8月のルーテル日記

8月の子どもたちの姿

日常から学ぶ - 緑さん 交通安全教室

 今年もみどりさんの交通安全教室が行われました。今年は警察本部から「あゆみ」さん、そして相棒のパンダちゃんも来てくださり内容盛沢山!皆じーっと真剣に聞く姿が見られました。

 そんな中、「パトカーになりたい」と始まる前から警察官を熱く見つめていたBくん。前に出ると横断歩道では手をピシッとあげる事、渡る前には右左右を見てから渡ること等みんなの前でかっこよくトップバッターで見せてくれました。

 今年はコロナウイルスの影響から、一緒に交通標識の確認をできていないこともあり答えられるかなと思いましたが、「あゆみ」さんが、「このマークはなーんだ」と見せてくださった止まれの標識を見て「止まるところ!」と答えることができていました。子どもたちはお母さんやお父さんと一緒に幼稚園に通う日常の中から学び取っているんだなと改めて感じることができました。行事も多い2学期ですが、1日1日を大切に子ども達と過ごしていきたいと思います。

なつ

楽しむ力 - 緑さん よるのおたのしみ

 「先生おはよう!楽しみだね!」と朝から何度も「楽しみ」という言葉を聞き“よるのおたのしみ“が待ち遠しい緑さんたちの姿で溢れていました。夕方再びやってきた緑さん。早く開けてと言わんばかりに門の前で待っています。

 メインのお楽しみは「しゅりけんまとあて」「ぼーりんぐ」「ぼーるぷーる」の3つ。1番に自分のチームのブースに行き、とことん遊ぶ姿は圧巻でした。

 「もっと掃除したい!」「パフェおかわりしたい!」「まだ幼稚園にいたい!!」そんな声が最後まで聞こえてきました。

 最後の花火のあと、園庭で神様に感謝のお祈りをしました。「星が見える!」目をあけてAちゃんが一言言いました。夜の幼稚園で、みんなで見た星は特別きれいでした。

 最初から最後まで全力で楽しみ、大満足!!みんなの心に残った“よるのおたのしみ“だったように感じました。私の心の中には、あの時の悲しい目を上書きするようにみんなの100%の笑顔が残りました♪

なつき

年主題

溢れる恵み

もっと詳しく